その他

L’ASのフォアグラのクリスピーサンドをお取り寄せして、レビューしてみた!

L’ASのフォアグラのクリスピーサンドってイイお値段するけど、おいしいの?

全国の逸品をお取り寄せしながら、おとりよせ生活を楽しんでいるウチヤマリナです!

お取り寄せは実物を見て買うわけではないので、事前にどんな商品なのか、購入者の感想を知りたいですよね。

そんなあなたのために、実際にお取り寄せした私が「L’ASのフォアグラのクリスピーサンド」をご紹介します!

まず結論から言っちゃいますが…

フォアグラのクリスピーサンドって言ったらL’ASの代名詞ですよ!期間限定でしょうから絶対買わないないと!!

このフォアグラのクリスピーサンドを楽しみつくした私なので、自信を持って言えます。

「L’ASのフォアグラのクリスピーサンドが気になるけど、買おうかどうしようか迷ってる」あなたは必見です。

今後も継続してお取り寄せできるか分からない、フォアグラのクリスピーサンドをぜひ一度ご賞味ください!

青山のフレンチレストランL’AS

L’AS(ラス)は南青山にあるフレンチレストラン。

オーナーシェフの兼子氏は大阪、東京、そして本場パリで王道のフランス料理を学んできた人物で、L’ASで提供されるのは5,000円のおまかせコースのみ。

コースの品数は9品~10品ととてもリーズナブルでありながら、フランス料理の神髄が堪能できるとあって、連日予約でいっぱいの名店です。

私も母の誕生日やちょっとしたお祝いでよく予約しています

そのコースの中に必ず入っているのが、フォアグラのクリスピーサンド。

見た目はまるであの高級アイス、ハーゲンダッツのクリスピーサンドのよう。

それもそのはずで、兼子シェフはそこからインスピレーションを得ているのです。

当のハーゲンダッツ社も兼子シェフがつくるフォアグラのクリスピーサンドを高く評価し、ハーゲンダッツのイベントでは兼子シェフがメニューの監修を務めたほど。

フォアグラというフランス料理を代表する王道の食材をあえてカジュアルに楽しめるクリスピーサンドにしたこの一品だけで、L’ASの魅力を感じていただけます。

お店でも実際にこのような形で提供されます

フォアグラのクリスピーサンドのセット内容

L’ASのコースを食べたことがある方なら一度はこう思うでしょう。

色んな種類のフォアグラのクリスピーサンドを思いっきり食べてみたい!

その夢がついに叶います!

なんとお取り寄せができるのです!

しかも4種類も!!

AセットとBセットと分かれていて、一箱に2種類4袋入っています。

Aセット:キャラメルオレンジ・ストロベリー

Bセット:赤ワイン・マンゴー

フォアグラとクリスピーは別々に梱包されていて、食べる直前に自分でサンドします。

おいしく食べるには以下の準備が必要です。

おいしく食べる手順

  1. 冷凍庫から出して10分ほど常温に出す
  2. 冷蔵庫で1時間30分~2時間ほど解凍する
  3. 解凍したあとクリスピー2枚でサンドする

一度柔らかくなかったフォアグラは元に戻らないので、解凍時間には気をつけてください!

フォアグラのクリスピーサンドを食べてみた!

柔らかくなりすぎるのがこわかったので、1時間30分ほど解凍しました

ストロベリーフレーバー

ねっとり濃厚なフォアグラと酸味のあるベリーは相性バツグンです。

フォアグラをこんな贅沢に食べていいのかしら・・・。

まちがいなく、おいしいよね!

フォアグラをストロベリーのゼラチンでコーティングしているので、両方が口の中で一つになります。

これだけでも酸味がきいてておいしいのですが、真ん中のコンフィチュール部分に到達すると、ぶるるっと身震いします。

なぜなら...

とっても酸っぱい。

でもこれがアクセントになって味わいにメリハリがうまれています。

さらに固めのクリスピーがパリパリしていて食感もイイ!

キャラメルオレンジフレーバー

キャラメルのほろ苦さはストロベリーを食べたあとだとより違いがわかります。

キャラメルの味が濃く感じられ、ほろ苦さがアンニュイなフランス感を出しています。

真ん中のオレンジのコンフィチュールがこれまたいいアクセント。

キャラメルとフォアグラが反目しないので、落ちついた雰囲気で食べられます。

マンゴーフレーバー

キャラメルの後に食べると甘さが際立つ不思議。

同じフルーツでもマンゴーの方がストロベリーよりも酸味が少ないので、甘さを感じやすいです。

でもスッキリした甘さなのでフォアグラを引きたてます。

マンゴーとフォアグラは、そもそも相性がいい組み合わせなので絶品です。

4種類の中では一番穏やかに食べられます。

赤ワインフレーバー

フォアグラを食べるときには何を合わせるか。

そう、赤ワイン。

でもこれは飲んで合わせるのではなく、食べて合わせるという画期的な発明。

ゼラチン部分はアルコールがとんだ酸味のあるブドウといった味わいですが、真ん中のコンフィチュールはザ・赤ワイン!

まるで赤ワインを飲みながら食べているような錯覚に陥ります。

赤ワインのコンフィチュールは甘さがあるので、赤ワインが苦手な方でもおいしく食べられます。

フォアグラとの相性は一番いい組み合わせです。

L’ASのフォアグラクリスピーサンド買うなら公式サイト!

L’ASのフォアグラのクリスピーサンドは公式サイトから購入が可能です。

お取り寄せが今だけなのか今後も継続されるのか分かりません。なので、買うなら今です!

オススメお取り寄せリストを公開中!

楽天市場でお取り寄せしてきた商品を「楽天room」で公開中です。

実際に購入したセットや商品しか載せていないので、ココを見ればサイトの中から商品名を検索する手間がなくなります。

ぜひ、ステキお取り寄せライフにお役立てください!

ブログよりも早い最新情報はこちらから!

ぜひフォロー&チャンネル登録をよろしくお願いします!

おとりよせ大好き
ウチヤマリナ
日本各地のおいしいお取り寄せグルメ情報を発信しています。自分で情報をキャッチし、実際に取り寄せてレビューをしたり、 アレンジメニューを作ったり、 料理動画を撮ったりしています。 グルメライター歴10年。
\ Follow me /