乳製品・チーズ

秩父やまなみチーズ工房のチーズをお取り寄せして、レビューしてみた!

チーズにハマっちゃって「秩父やまなみチーズ工房のチーズ」も気になるんだけど、おいしい?

全国の逸品をお取り寄せしながら、おとりよせ生活を楽しんでいるウチヤマリナです!

お取り寄せは実物を見て買うわけではないので、事前にどんな商品なのか、購入者の感想を知りたいですよね。

そんなあなたのために、実際にお取り寄せした私が「秩父やまなみチーズ工房のチーズ」5種類をご紹介します!

まず結論から言っちゃいますが…

とってもおいしいです!生乳からしておいしさが違います!

…です!

この秩父やまなみチーズ工房のチーズを楽しみつくした私なので、自信を持って言えます。

「秩父やまなみチーズ工房のチーズが気になるけど、買おうかどうしようか迷ってる」あなたは必見です。

秩父の魅力がいっぱい詰まったチーズをぜひたくさん味わってみてください!

秩父の人や自然の豊かさでつくるチーズ

秩父やまなみチーズ工房は2018年10月に開店した、秩父市吉田地区のやまなみにある小さなチーズ工房です。

小鹿野町にある吉田牧場の新鮮な牛乳、名水「毘沙門水」、地酒の酒粕、吉田の果物など、秩父にこだわったチーズづくりをしています。

豊かな食文化があり、食の循環ができている秩父で、その一端を担っているのが秩父やまなみチーズ工房なのです。

牛にやさしい、吉田牧場

秩父やまなみ工房では、チーズの原料である生乳のすべてを工房から8キロのところにある、秩父郡小鹿野町の吉田牧場から仕入れています。

吉田牧場が牛の飼育で重視しているのは「牛にやさしい」ということ。

吉田牧場の牛たちは、自由に歩き回れる構造の牛舎の中でゆったりと生活しています。

また、秩父の日本酒、ウイスキー、ビールの絞り粕をはじめ、あずきや豆腐、もやしなどの野菜、パイナップルなどの果物を食べています。

健康的でストレスのかからない環境にいるからこそ、吉田牧場の牛たちはおいしい牛乳を出してくれるのです。

いろいろある中で、今回購入したチーズを5つご紹介していきます!

フレッシュ・モッツアレラ

やまなみチーズ工房のモッツアレラはできる限りミルク感を残すように工夫されているので、ミルクの風味とジューシーさが特徴。

水分を残して大きめにカットしたチーズを、熱湯でていねいに練りこんで、みずみずしさを出しています。

プロヴォ

プロヴォは円柱状に成形し、約1ヶ月間熟成させたセミハードタイプのチーズです。

モッツァレラを作る工程と同じで、糸を引くようにチーズを練り、円柱状の型に入れ成形して熟成させます。

熟成が進むにつれて塩気が強くなり、豊かな味わいになります。

ルビー

ウォッシュタイプの濃厚でまろやかな味が癖になるチーズです。

平成の名水百選にも選ばれた秩父の「毘沙門水(びしゃもんすい)」の塩水で、ていねいに表面を磨きながら1ヶ月間熟成させます。

すると、独特の香りがするルビーのできあがりです。

秩父独自の水で磨き上げる、やまなみチーズ工房でしか作れないチーズです。

スカモルツァ

モッツアレラを乾燥させ、旨みをギュッと凝縮させたチーズです。

セミハードチーズのような歯ごたえのある弾力と、独特の裂けるような食感が特徴。

リコッタサルーテ

作りたてのリコッタチーズの表面にコショウをまぶし、4日間ほど風にあて続けて熟成させたチーズです。

風に当たりつづけたチーズは半分以下のサイズになり、ミルクの旨味もギュッと凝縮されます。

やさしい風味のリコッタチーズをベースにコショウがアクセントとなり、癖になる味わいです。

チーズをたべてみた!

フレッシュ・モッツアレラをたべてみた!

袋から取り出した瞬間、プルンプルンと揺れ動くプリティーなモッツアレラ。

アップにして見てみると、表面はツルンとしていてキラッと光り輝いています。

でも柔らかすぎるかというとそうではなく、ギュッと旨みが凝縮しているのでしっかりとスライスできます。

ここはやはり定番のカプレーゼにして食べます!

公式サイトでは「柚子胡椒と合う」と書かれていたので、ここは思い切って柚子胡椒だけにしてみます。

では、実食!!

ーーーーーーんん~!!プルップル!

外見だけでなく、食べてもぷるぷるモチモチ!

少し酸味が感じられて、それがまたさわやか!

そしてそして…

柚子胡椒と相性バツグン!!

エキストラバージンオリーブオイルもお塩もかけず、柚子胡椒とトマトとモッツアレラチーズだけで食べたははじめてでしたが、こんなにおいしいとは…

柚子胡椒のピリッとした辛みと塩味がちょうどいいアクセントになっています。

このモッツアレラそのものがミルク感も旨みもあってジューシーなので、シンプルに食べるのがベストです!

プロヴォをたべてみた!

はじめて食べるプロヴォ。

厚さが3㎝もあるチーズです。

説明書には…

  1. 厚さ1㎝程度にスライス
  2. フライパンにのせてフタをし、中火で両面にこんがりと焼き色をつける
  3. 中がトロリとしてきたら完成

まさにチーズステーキですね!

これは期待大です!!

以前26㎝のフライパンを使って上手に焼けなかった経験があるので、今回はストウブの12cmミニフライパンを使います。

大きすぎるフライパンだと火の回りが遅く、焦げ目がつく前にチーズが溶けます。

できれば小さいフライパンで焼くことをおススメします。

もう一つ、ポイント!

焦げ目がつくまで触らない!

しっかりと焼き色がつく前にひっくり返そうとすると、チーズの形が崩れます。

また、油をひいていてもフライパンにひっつくので、こそげとる勢いで一気にはがし、ひっくり返します。

そうすると…

こんな感じで、きれいな焼き色と焦げ目がついたチーズステーキが完成です。

見るからにおいしそうだね…!!よだれがでるよ…

もっとおいしそうにしてみるよ!

どうですか!このトロ~リな感じ!!

チーズはやっぱりトロ~ッとしてほしい!

アツアツとろとろをハフハフしながら食べます。

んんん~!!!うまいーーーーー!!

これは絶対焼いて食べてください。

そのまま食べると表面のおいしさしか分からないですが、こうしてとろけた状態で食べると中のおいしさまで味わえます。

とろけているのにモッチモチで噛み応えがあるのが不思議です。

ルビーをたべてみた!

ていねいに磨かれているので表面はしっかりしていて、中はカマンベールチーズぐらい柔らかいです。

かなりしっかりとした、ほんの少しクセのあるチーズの香りがしますがそれがまたクセになる!

食べてみると、塩水が染み込んでいるからなのか塩気があって、まったりとしています。

ウォッシュチーズのいいところが凝縮されていて、これはおいしい!!

味も香りもしっかりしているので、バケットと生ハムとブドウと合わせても相乗効果でよりおいしく食べられます。

スカモルツァをたべてみた!

スカルモッツアはスライスして食べるのもパルミジャーノチーズのような食感と味わいなのでおいしいですが、焼いて食べることをおススメします。

ただ見た目はカチンコチンなのですが、プロヴォよりも熟成期間は短いので、あっという間に溶けます。

気をつけていても、ほんとうにあっという間です。

プロヴォと同じ厚さにカットして、焼いたらトロトロになりすぎました

なかなかプロヴォのようにしっかりとした形のチーズステーキにはなりませんでしたが、そんなの味には関係ありません!

そして忘れちゃいけないのが、スカルモッツアは元はモッツァレラチーズだということ。

つまり…

見てください!!この伸びを!!

20㎝以上は伸びています!

モッツァレラチーズは熱を入れると、とてものびるチーズなのでもれなくスカルモッツアものびます。

プロヴォよりもあっさりしていますが、乾燥させてギュッと凝縮しているので旨みは特濃です。

リコッタサルーテをたべてみた!

あのやさしいリコッタチーズとは思えない、ゴツゴツした感じ。

まるで岩みたいだね

表面も中もしっかりしているので、とてもスライスしやすいです。

まずはそのまま食べてみると…

からーーーーーーい!!!!

めちゃくちゃコショウ辛い!!

たまげるほどの辛さです!

これは絶対絶対絶対フルボティーの赤ワインが合います!!

そのまま食べると辛すぎるので、クルミパンの上にのせてブルーベリージャムを添えていただきます。

あっ、ちょうどいい。

ジャムの甘さがちょうどいい。

この辛さは料理につかうといいアクセントなるのでは?!

せっかく秩父やまなみチーズ工房のチーズを5種類お取り寄せしたので、2種類のピザを作りました。

1種類目はトマトベース。

冷蔵のピザ生地の上にピザソースを塗り、いろいろなチーズ、生ハム、生バジル、生卵をのせます。

そして、アクセントにちぎったリコッタサルーテをちりばめます。

250℃のオーブンで8分焼いたら…

なんちゃってビスマルクの完成です!

黄身もトロ~!チーズもトロ~!

ピザは最高のチーズ料理です!!

2種類目はホワイトソースベース。

1種類目とちがうのは、ピザソースをホワイトソースに変えたところだけ。

2種類ともリコッタサルーテをアクセントに使ったのは大正解!!

まるでアンチョビのような塩味とコクがプラスされて、ひと味もふた味も違ったピザの完成です。

秩父やまなみチーズ工房のチーズを買うなら公式サイト!

秩父やまなみチーズ工房のいろいろなチーズは、公式サイトから購入が可能です。

オススメお取り寄せリストを公開中!

楽天市場でお取り寄せしてきた商品を「楽天room」で公開中です。

実際に購入したセットや商品しか載せていないので、ココを見ればサイトの中から商品名を検索する手間がなくなります。

ぜひ、ステキお取り寄せライフにお役立てください!

ブログよりも早い最新情報はこちらから!

ぜひフォロー&チャンネル登録をよろしくお願いします!

おとりよせ大好き
ウチヤマリナ
日本各地のおいしいお取り寄せグルメ情報を発信しています。自分で情報をキャッチし、実際に取り寄せてレビューをしたり、 アレンジメニューを作ったり、 料理動画を撮ったりしています。 グルメライター歴10年。
\ Follow me /