乳製品・チーズ

ナカシマファームのブラウンチーズなどをお取り寄せして、レビューしてみた!

日本初の「ナカシマファームのブラウンチーズ」を食べてみたいんだけど、おいしい?

全国の逸品をお取り寄せしながら、おとりよせ生活を楽しんでいるウチヤマリナです!

お取り寄せは実物を見て買うわけではないので、事前にどんな商品なのか、購入者の感想を知りたいですよね。

そんなあなたのために、実際にお取り寄せした私が「ナカシマファームのブラウンチーズ」ほか5種類のチーズをご紹介します!

まず結論から言っちゃいますが…

未体験のおいしさです!そのほか、すばらしいチーズ5種類をご紹介します!

…です!

このナカシマファームのチーズを楽しみつくした私なので、自信を持って言えます。

「ナカシマファームのチーズが気になるけど、買おうかどうしようか迷ってる」あなたは必見です。

乳牛から育てるナカシマファームのチーズは数々の賞を受賞するほど。

ぜひ特別なチーズをたくさん味わってみてください!

子どもと大人が一緒に食べられる優しいチーズ

ナカシマファームはその名のとおり、チーズ工房ではなく牧場をもって牛を育てている酪農家です。

それも一級の酪農家。

ナカシマファームでは乳牛にあわせた専用の稲から育てていて、それを発酵させた餌を食べた乳牛のミルクを搾り、チーズにします。

さらに、乳牛の糞や尿は堆肥にして水田へ還元し、また稲が育ち、ミルクになる。

まさに循環型酪農

地域の風土に寄り添い、地元に根ざしたナカシマファームのチーズがおいしくないわけありません!

さっそくお取り寄せしたチーズをご紹介していきます!

日本初!BROWN CHEESE(ブラウンチーズ)

受賞歴

  • JAPAN CHEESE AWARD 2018 金賞受賞・部門 №1
  • WORLD CHEESE AWARDS 2019 銅賞受賞

酪農を営みながらチーズをつくっているナカシマファーム。

チーズづくりにおいてはどうしてもホエイという副産物がでますが、多くの場合は廃棄されます。

その活用は、どのチーズ工房においても共通の課題。

ナカシマファームではその課題を解決するために、あるチーズに着目します。

それが、生乳を煮詰めて作るノルウェーのチーズ「ブルノスト」と日本古来のチーズ「」。

当時日本ではだれも作っていなかったそのチーズを、独学で試行錯誤を続けた3年後。

2018年に日本で初めて、「BROWNCHEESE」が製品化されました。

砂糖が入っていないにもかかわらず、糖度が50℃以上という不思議なチーズを食べられるのはナカシマファームだけ!

大人気!出来たてモッツアレラ

毎週水曜日、土曜日の14時~16時のみに販売される特別なモッツアレラチーズ。

朝6時の搾りたてのミルクがその日の14時にはモッツアレラチーズへ変身するのです。

オンラインショップでは毎週水曜日に、つくったその日に発送されます!

出来たてさけるチーズ1本まるごと

朝5時半の搾りたての牛乳からつくられる、出来たてほやほやのフレッシュな1本丸ごとの長いさけるチーズ。

毎週水曜日、土曜日のつくったその日に発送される、特別なさけるチーズです!

お子さまのおやつにもピッタリです。

水田のチーズ4ヶ月-セミハード4か月熟成-

受賞歴

  • JAPAN CHEESE AWARD 2018 銅賞受賞

4カ月間熟成した、大人向けでチーズが好きな方におすすめのセミハードタイプのチーズです。

水田を活用し、栽培した稲や麦を乳牛の餌にしているので、その過程で旨みが濃縮され、熟成された味わいが特徴です。

旨味が強く、濃厚でまったりとした口当たりです。
お酒が好きな方にはおつまみにピッタリです!

Shirokabi-白かびチーズ-

ふわふわの外皮にしっとりとした触感。

搾りたての温かいミルクでつくられているので雑味がなく、白かびによる熟成の香り、ミルキーさが際立ちます。

ワインとの相性は、言わずもがな。

チーズをたべてみた!

クセが少なくて、味もスッキリあっさりしているチーズから食べました!

出来たてモッツアレラをたべてみた!

まずビックリするのが、お水の中にはいっていない状態で届くこと。

ナカシマファームのモッツアレラは同時期にお取り寄せしたチーズ工房のモッツアレラとちがって、かなりしっかりしています。

袋をあけて、すこし厚めにスライスして匂いを嗅ぐと、ほのかにミルクの香りがします。

食べてみると…。

むっちりしていて、弾力があって、すこし酸味もあって、しっかり塩気もきいて味があって。

後味にミルクがじわぁぁと広がります。

これがほんとうのモッツアレラチーズですよ!!

モッツアレラチーズが苦手な人は、ナカシマファームのモッツアレラチーズを食べてみてください。

「ダレだ!モッツアレラチーズが苦手なんて言ったヤツは!」

ってなります!

出来たてモッツアレラをアレンジしてみた!

このまま食べてももちろんおいしいですが、せっかくなのでアレンジしてみました!

一品目は定番のカプレーゼ!

厚めにスライスしたモッツアレラチーズとトマトを交互にはさみ、エキストラバージンオリーブオイルと岩塩をかけるだけ。

フレッシュなモッツアレラとトマトがお互いのよさを引き立てあい、オリーブオイルが2つをつなぎ合わせ、岩塩がお皿全体をキリッとひきしめる。

究極のモッツアレラチーズ料理です!

2品目はモッツアレラチーズのマルゲリータピザ!

買ってきたピザ生地の上に、これまた買ってきたピザソースをぬって、モッツアレラチーズをちぎり、生バジルをのせて、250℃のオーブンで4分焼けば完成です。

ケチケチせずにモッツアレラチーズをたっぷりのせられるのも自家製ピザのいいところです。

とろ~りのび~るモッツアレラチーズが最高においしいです!

出来たてさけるチーズをたべてみた!

出来たてさけるチーズはなんと、30センチもあります!

モッツアレラチーズと同じように出来たてほやほやなので、とってもフレッシュなお味。

細かく細くさいて、ふわっと空気が入るように丸めて食べるのがお作法なので、ていねいにさいていきます。

ちぎれたチーズを食べながらでしたが、それでもこんなパスタ麺のようにさくことができました。

食べてみると、たしかにこれは細かくさくのが正解。

チーズなのにふわっふわな食感です!

さらに噛めば噛むほどジュワとミルクのおいしさがあふれ出します。

さくことも楽しいので、お子さまのおやつにはもってこいです。

水田のチーズをたべてみた!

セミハードタイプのチーズなのでパルミジャーノほど固くなく、手で割れるぐらいの固さです。

固すぎず柔らかすぎずクセもなく、とても食べやすい!

届いてすぐに食べるフレッシュなおいしさもいいですが、数日冷蔵庫で寝かせてから食べるのも旨みが増すのでおすすめです。

カットしてそのまま食べたり、ワインのお供にしたり、バゲットや明太子フランスなどのパンといっしょに食べたり、楽しみ方がたくさんです!

白かびチーズをたべてみた!

白カビチーズとは、つまりカマンベールチーズのこと。

フォルムがとても美しく、表面はしっかりしていますが中はフワッとしています。

カットすると、とても新鮮なので切り口からミルクが流れてきます。

あまり時を移さず食べますと、ほのかな塩味とやさしい白かびの香りが口の中に広がります。

そこに一切の雑味や嫌味はなく、食べる手がとまりません。

白かびチーズをアレンジしてみた!

白かびチーズもこのまま食べるのももちろんいいですが、せっかくなのでアレンジしてみました!

まず1品目は、生ハムと皮ごと食べられるブドウの組み合わせ。

チーズと生ハムはベストパートナーですが、チーズとフルーツもとても相性がいいのです。

とくにブドウは甘みと酸味のバランスがいいので、チーズを食べるときはぜひ用意しておいてほしいフルーツです。

白かびチーズに生ハムとブドウをいっしょに食べることで、旨みと塩味が増し、さらにほのかな甘みと酸味も加わるので、非常に味わい深い一品になります。

パーティー料理の前菜として活躍することまちがいなしです!

参加者大絶賛の組み合わせでした!

2品目は、クワトロフォルマッジ!

ピザを出すお店では定番のメニューになっている、4種類のチーズをつかったピザ。

仕上げにかけるハチミツとチーズの甘じょっぱさがクセになります。

今回はブラウンチーズ以外の4種類のチーズを使って焼き上げました。

ちょっと工夫をこらし、ピザ生地に塗ったソースは豆富の味噌漬けとマヨネーズを混ぜ合わせた和風ソース。

これがまた味にメリハリをつけてくれて、何枚でも食べられる絶品ピザに大変身しました!

チーズを4種類も使っているのにお互いを邪魔せず引きたて合うのは、やはり同じ牧場がつくったチーズならではです。

3品目は、公式でも紹介されている、白かびチーズにブルーベリージャムをかけました。

この白かびチーズはミルキーでやさしい味わいなので、ほんとうにチーズケーキのような味わいに変化します。

酸味と甘みの両方をもつベリー系のジャムだと、チーズのじゃまにはならないのでおすすめです。

ブラウンチーズをたべてみた!

ブラウンチーズという名のとおり、茶色い。

こんなチーズ見たことありません。

匂いをかぐと…。

キャラメルの香りがする…!

チーズなのに!?

食べ方が分からないので、公式を参考にします。

まずは小さくカット。

キャラメルって言われても信じちゃうね

キャラメルのようなブラウンチーズを食べてみると…

ほんとうにキャラメル、ナッツ、ピーナッツバター、きな粉、黒糖の味がする!!

不思議!

不思議すぎるチーズです!!

この世にこんなチーズがあったなんて、衝撃です。

甘みのあるチーズなので、ブドウとの相性バツグンです。

ブドウの酸味がよりブラウンチーズの甘みを引きたてます。

ブラウンチーズはその時の乳成分で柔らかさや硬さが変化するので、柔らかい時はバターのように、硬い時はスライスして楽しめます。

今回のブラウンチーズはナイフでカットできる硬さだったので、スライスしてパンといっしょに食べました。

パンも単なるバケットではなく、砂糖がまぶしてあるシュガーバケットがおすすめです。

こちらもブルーベリージャムをそえると、デザートのようなおいしさ。

さらに甘さを際立たせるなら、コーヒーがベスト。

コーヒーの苦みが旨みに変わり、より複雑で味わい深いブラウンチーズを楽しめます。

ナカシマファームのブラウンチーズを買うなら公式サイト!

ナカシマファームのブラウンチーズなどいろいろなチーズは、公式サイトから購入が可能です。

オススメお取り寄せリストを公開中!

楽天市場でお取り寄せしてきた商品を「楽天room」で公開中です。

実際に購入したセットや商品しか載せていないので、ココを見ればサイトの中から商品名を検索する手間がなくなります。

ぜひ、ステキお取り寄せライフにお役立てください!

ブログよりも早い最新情報はこちらから!

ぜひフォロー&チャンネル登録をよろしくお願いします!

おとりよせ大好き
ウチヤマリナ
日本各地のおいしいお取り寄せグルメ情報を発信しています。自分で情報をキャッチし、実際に取り寄せてレビューをしたり、 アレンジメニューを作ったり、 料理動画を撮ったりしています。 グルメライター歴10年。
\ Follow me /