魚介類・魚加工品

吾左衛門鮓の燻し鯖をお取り寄せして、レビューしてみた!

鯖寿司が好きな人への贈り物に「吾左衛門鮓の燻し鯖」を考えているんだけど気に入ってもらえるかな?

全国の逸品をお取り寄せしながら、おとりよせ生活を楽しんでいるウチヤマリナです!

お取り寄せは実物を見て買うわけではないので、事前にどんな商品なのか、購入者の感想を知りたいですよね。

そんなあなたのために、実際にお取り寄せした私が「吾左衛門鮓の燻し鯖」をご紹介します!

まず結論から言っちゃいますが…

気に入ってもらえること間違いなしです!むしろ鯖寿し好きな人にこそ食べてもらいたい!

…です!

この燻し鯖を楽しみつくした私なので、自信を持って言えます。

「吾左衛門鮓の燻し鯖しが気になるけど、買おうかどうしようか迷ってる」あなたは必見です。

鯖寿司好きな人も鯖寿司はちょっと…という人も、ぜひ一度ご賞味ください!

300年の伝統、 山陰名物「吾左衛門鮓の燻し鯖」

吾左衛門鮓を製造する「米吾」の始まりは、江戸時代に山陰・米子で営んでいた米屋と廻船問屋から。

当時は屋号を「米屋」として、 大船を所有していた五代目・米屋五左衛門が、米子周辺の良質な米を大坂、博多などに出荷して、鳥取藩を振興していました。

その功績によって名字帯刀を許されて以後、内田五左衛門と名乗るようになり、その子孫が明治時代になってから、「米吾」が創業しました。

五代目・米屋吾左衛門とその妻女は航海の安全を祈願して、船子たちのために酢飯に鯖をのせた弁当を振るまうようになり、 十三代目・内田健二郎がこれをヒントに4年の歳月をかけて、 昭和54年に山陰名物となる新しい駅弁、「吾左衛門鮓」を完成させました。

江戸時代から受け継がれし伝統と、品質へのこだわりを実現する特許製法の開発など、おいしさを極め続けている「米吾」がつくる逸品こそが「吾左衛門鮓」なのです!

最高級の北海道・道南産の真昆布

吾左衛門鮓に使用されている昆布は、最高級品とされる北海道・道南産の上品な甘みのある真昆布。

熟練した職人が一枚一枚の品質を確かめて、選別された肉厚な真昆布だけを大釜で丹念に炊き上げています。

その味つけの調合は限られた者だけしか知らされず、門外不出!

まろやかで澄んだ風味に仕上がった真昆布は、吾左衛門鮓の酢飯やネタとよく合い、より深い味わいになります。

徹底的にこだわった、鳥取県産のすし米

鮓にとってシャリは命!

「シャリ6割ネタ4割」ともいわれ、シンプルゆえにおいしさに差が出ます。

吾左衛門鮓はすし米を全国から探し求め、選んだのが、身近な地元の鳥取県産のすし米。

シャリに最適なお米が生産されており、味、香り、つや、粒ともに最高!

酢飯に大切なほどよい粘り、弾力性、酢になじみやすいなどの特徴も備えています。

すし米の炊き上げは、熟練した職人だけにしか許されておらず、季節や天候、その日の温度と湿度によって水分調整をしながら、丁寧にふっくらと炊き上げています。

その後、すぐに特製ブレンド酢・天然塩・砂糖を加えて艶を出し、しっかりと味をなじませます。

酸味、塩味、甘みの絶妙なバランスと深みのあるコクが出るよう仕上げているため、 上にのせる肉厚なネタの旨みに負けないよう少し甘みをもたせ、酢飯だけでも美味しく感じられます。

旨み倍増!特許取得製法 「熟成解凍」

吾左衛門鮓は鮮度を保つため製造直後にマイナス60度で急速凍結し、出荷する直前に解凍しています。

この解凍時にうまみ成分であるグルタミン酸やアミノ酸などが増え、格段に旨みがアップします。

鮓の表面と中心部の温度差を少なくして、ゆっくり時間をかける特許製法「熟成解凍」により、甘みがあって酸っぱさにかどのない、まろやかなおいしさが生まれるのです!

購入はこちらから。

燻し鯖を食べてみた!

ここまでで、吾左衛門鮓について十分に知っていただけたのではないでしょうか。

ではここから、実際に私が食べた感想をご紹介していきます!

「吾左衛門鮓の燻し鯖」はその名の通り、桜チップで鯖鮓を燻しています!

燻製に最適な、まるで霜降り肉のようなノルウェー産の鯖を使っているので、燻製にしてもパサパサしていない!

むしろ脂がいい感じで口の中でとろけます!

しかも!

この脂がのった鯖を、アップルビネガー、ワインビネガー、赤ワインビネガーで酢漬けにしているので、肉質はむっちり。

さらに4種類の酢のおかげでとってもフルーティー!

ネタとシャリの調和をとるために酢飯にはバルサミコ酢が加えてあります。

手間と時間をかけて低温でスモークする「冷燻法」で燻してあるので、 桜チップの優雅な香りが、鼻から吹き抜けます。

香りよし!食感よし!味わいよし!

すべて完璧な鯖鮓です!!

鯖鮓にオリーブオイルとペッパー?!

それだけではありません!

なんとこの鯖鮓、ブラック・ホワイト・ピンクペッパーをブレンドした特製ペッパーと、エクストラバージンオイルをつけて食べるのです!

鯖鮓にペッパーとオリーブオイル?

合うの?合うの?

合わないわけがない!

なぜなら、鯖にも酢飯にもビネガーとバルサミコ酢が使われているから!

むしろ、ペッパーとオリーブオイルをつけて食べてこそ、この鯖鮓の真のおいしさが分かるのです。

絶対食べてほしい。絶対食べてほしい。このどこにもないおいしさを知ってほしい!

ちなみに、消費期限はお届け日翌日の23時です。

絶対に受け取れる日を指定して、その日中にお召し上がりください。

お取り寄せブームの火付け役、「おとりよせ王子」でも紹介!

色々なメディアで何度も紹介されていますが、ドラマ化もしたマンガ「おとりよせ王子」でも紹介されているため人気の高さは継続中!

吾左衛門鮓の燻し鯖を買うなら楽天市場か公式サイト!

吾左衛門鮓の燻し鯖は、楽天市場と公式サイトから購入が可能です。

今回私が実際に購入したのはこちらです。

色々なサイトで購入可能ですが、調べてみたところ商品数は圧倒的に楽天市場公式サイトの方が豊富です。

私のオススメは楽天市場です!ポイントがざっくざっく貯まります。

ポイントを貯めて、お得にお取り寄せしたい方はぜひ楽天市場へ!

オススメお取り寄せリストを公開中!

楽天市場でお取り寄せしてきた商品を「楽天room」で公開中です。

実際に購入したセットや商品しか載せていないので、ココを見ればサイトの中から商品名を検索する手間がなくなります。

ぜひ、ステキお取り寄せライフにお役立てください!

ブログよりも早い最新情報はこちらから!

ぜひフォロー&チャンネル登録をよろしくお願いします!

おとりよせ大好き
ウチヤマリナ
日本各地のおいしいお取り寄せグルメ情報を発信しています。自分で情報をキャッチし、実際に取り寄せてレビューをしたり、 アレンジメニューを作ったり、 料理動画を撮ったりしています。 グルメライター歴10年。
\ Follow me /