魚介類・魚加工品

蔵出しめんたい本舗の蔵出しめんたいをお取り寄せして、レビューしてみた!

明太子が好きなのでお取り寄せをしてみたいけど「蔵出しめんたい本舗の蔵出しめんたい」はおいしいの?

全国の逸品をお取り寄せしながら、おとりよせ生活を楽しんでいるウチヤマリナです!

お取り寄せは実物を見て買うわけではないので、事前にどんな商品なのか、購入者の感想を知りたいですよね。

そんなあなたのために、実際にお取り寄せした私が「蔵出しめんたい本舗の蔵出しめんたい」をご紹介します!

まず結論から言っちゃいますが…

おいしいです!!今まで食べてきた明太子と違いすぎて、腰抜かします!

…です!

この蔵出しめんたいを楽しみつくした私なので、自信を持って言えます。

この記事では、

  • 蔵出しめんたい本舗の蔵出しめんたいのレビュー
  • 蔵出しめんたい本舗の蔵出しめんたいのアレンジメニュー

主にこの2点を紹介しています。

「蔵出しめんたい本舗の蔵出しめんたいが気になるけど、買おうかどうしようか迷ってる」あなたは必見です。

博多の明太子とはまたひと味ちがった、 鳥栖の明太子をぜひ食べてみてください!

明太子の革命児、蔵出しめんたい!

明太子といったら博多のイメージがありますが、蔵出しめんたい本舗は佐賀県鳥栖市にあるお店です。

蔵出し明太子本舗は昭和60年創業し、「博多の味」から「鳥栖の味」を目指しています。

辛味よりも素材の良さを大切にしており、理想の食材を探し求めて日本全国はもとより海外まで足を運んで厳選しています。

さらに「安心・安全・おいしさ」を実現するため、化学調味料や着色料、発色剤はできるかぎり控え、たまご本来の旨みを生かした明太子づくりにこだわっています。

熟練の職人が一腹ずつ吟味した極上のたまごを手作業で丁寧に仕上げた明太子は、老若男女問わず安心しておいしく食べられること間違いなしです!

蔵出しめんたいを食べてみた!

ここまでで、蔵出しめんたいについて十分に知っていただけたのではないでしょうか。

ではここから、実際に私が食べた感想をご紹介していきます!

まずは、炊きたてのホカホカの白米を用意!

やはりご飯は炊きたてが一番!

まとめて炊くよりも一回ずつ炊くことをオススメします。

目安は一人で一合です。理由は単純。

絶対におかわりしたくなるから!

せっかくなら土鍋や鋳物の鍋で炊いてみてください。おいしさが全然違います。

あと、一合分を炊くなら小さめの鍋の方が楽チンです。

実際に私は20センチのストウブ鍋で炊いています。

その炊き方を動画にしたので、ぜひ参考にしてみてください。

今まで食べてきた明太子はなんだったんだ?!

炊きたてホカホカご飯の上に、一腹ドーン!とのっている明太子の迫力!

こんな贅沢な食べ方、お店でもできますまい。

では、いざ実食!!

——————————————–

——————————–

———————-

…なにこれ??ナニコレ珍百景?!

違う!今までの明太子と全然違う!!

ピリッとした辛さはある。

でもそれ以上に、明太子の味が深い。

たまご一粒一粒に昆布や魚介のエキスが染み込んでいて、その旨みが口の中にあふれてくる!

明太子といったら「辛い!」が全面にくるけど、これは違う。

「なにこれ?!うまっ!」

しか出てこない!!

明太子が好きで、明太子食べ放題のお店も行きますが、これは食べ放題しちゃダメです。

一腹、むしろ一粒ずつじっくりと、プチプチッとした食感を楽しみ、じわっとあふれる旨みを味わい、ピリッとした辛さに身もだえる。

これが、蔵出しめんたいを食べるときのお作法です。

蔵出しめんたいをアレンジしてみた!

このまま食べておいしいのはもちろんですが、せっかくなら別の楽しみ方もオススメです。

マンガ「おとりよせ王子」2巻第15便のアレンジレシピを含めた、3品をつくりました。

  • 明太子の卵焼き
  • 山芋の明太和え
  • 明太ポテトチーズの揚げ餃子

本当はもっと色々と作りたかったのですが、足りなかった。

最低3箱は必要です!

明太子の卵焼きをつくってみた!

朝ごはんにもお弁当にも夜ご飯にも酒の肴にもピッタリの、明太子の卵焼き!

作り方はかんたん!

ほぐした明太子を卵焼きで巻くだけ。

ポイントは、明太子の味を引き立てるために卵焼きの味付けはおさえること。

いつもの卵焼きが3ランクアップすること間違いなし!

山芋の明太和えをつくってみた!

明太子のアレンジメニューといったら、コレ!

定番中の定番、山芋の明太和え。

山芋でも長芋でも大丈夫です。

これも作り方はとってもかんたん!

山芋を短冊切りにし、ほぐした明太子と和えて、トッピングに刻み海苔やシソを盛り付けるだけ。

醤油や白だしをひと回しかけると、より味も食感もまとまります。

これも酒の肴にピッタリ!

日本酒はもちろん、白ワインにも合うメニューです!

明太ポテトチーズの揚げ餃子をつくってみた!

これはひと手間かけたアレンジメニューです。

おつまみにもおやつにもピッタリの一品!

手順は以下の通りです。

  1. じゃがいも1個をレンジで5.6分チンして蒸かす
  2. 明太子を一腹ほぐす
  3. プロセスチーズを1つ小さなさいの目切りにする
  4. 1と2と3を混ぜ合わせる
  5. 4を餃子の皮で包む
  6. 5を皮がきつね色になるまで揚げる

フライパンだと少量の油で揚がるので、餃子パーティーをする日やあまった皮でぜひ作ってみてください。

じゃがいものホクホク、明太子のピリ辛、チーズのとろり、餃子の皮のパリッと具合が最高です!

お取り寄せブームの火付け役、「おとりよせ王子」でも紹介!

色々なメディアで何度も紹介されていますが、ドラマ化もしたマンガ「おとりよせ王子」でも紹介されているため人気の高さは継続中!

蔵出しめんたい本舗の蔵出しめんたいを買うなら公式サイト!

蔵出しめんたい本舗の蔵出しめんたいは、公式サイトから購入が可能です。

オススメお取り寄せリストを公開中!

楽天市場でお取り寄せしてきた商品を「楽天room」で公開中です。

実際に購入したセットや商品しか載せていないので、ココを見ればサイトの中から商品名を検索する手間がなくなります。

ぜひ、ステキお取り寄せライフにお役立てください!

ブログよりも早い最新情報はこちらから!

ぜひフォロー&チャンネル登録をよろしくお願いします!

おとりよせ大好き
ウチヤマリナ
日本各地のおいしいお取り寄せグルメ情報を発信しています。自分で情報をキャッチし、実際に取り寄せてレビューをしたり、 アレンジメニューを作ったり、 料理動画を撮ったりしています。 グルメライター歴10年。
\ Follow me /