クラフトビール

ベアードビールのわびさびをお取り寄せして、レビューしてみた!

全国のクラフトビールをお取り寄せして楽しんでいる、ウチヤマリナ(@21.30.craft_beer)です!

ウチヤマ

21時30分頃からクラフトビールで晩酌してます!

お取り寄せは実物を見て買うわけではないので、事前にどんな商品なのか、購入者の感想を知りたいですよね。

そんなあなたのために、実際にお取り寄せした私が「ベアードビールのわびさび」をご紹介します!

ベアードビールのわびさびが気になるけど、買おうかどうしようか迷ってる」あなたは必見です!

風味のないビールは決してつくらない、ベアードビール

ベアード・ブルーイングは2002年に、ブライアン・ベアードとさゆり夫婦が沼津の地にて立ち上げました。

目の届く規模のブルワリーで丁寧に情熱をこめ、伝統を重んじながらも新しい発想でビールを製造しています。

ベアードビールは個性ある味わいです。

「風味のないビールは決して造らない。それが万人受けしなくても構わない」

その考えから、決して妥協することのないビールが生まれ続けています。

ベアードビールのわびさびを飲んでみた!

わびさび

わびさびは、クラフトビール界の最も人気のある2種類のスタイル:ペールエールとIPA、そして日本を組み合わせたユニークなビール。地元産のわさびと緑茶と、数種類のハーブ系の個性を持つホップを組み合わせた。フレーバーは大胆だが、わびさびの理念のごとく、簡素で清澄、閑寂で洗練された趣が芯を貫いている。

Pale Ale(ペールエール)
原材料 麦芽、大麦、ホップ、糖類、酵母、緑茶、わさび 
アルコール分 6.0%
内容量 330ml

https://bairdbeer.com/ja/

Pale Ale(ペールエール)とは

  • ホップやモルトの豊かな香りが特徴
  • 華やかな香りを楽しむため、冷やし過ぎには注意
  • 18世紀ごろのイギリス発祥

ウチヤマ

泡立ちなどは動画をぜひご覧ください!

日本の美学とわびさびを追求したJPA。

原材料に緑茶とワサビが入ってる、まさにジャパンなクラフトビール。

香りはどこか清涼感があって、飲んでみると緑茶の味わいがします。

その奥にひっそりワサビが顔を出してくる感じ。

思ってたより刺激もないし、飲みやすいクラフトビールです。

おつまみは、ノザキのコンビーフ

間違いなくクラフトビールに合う!

スプーンですくいながら食べるのが好きです。

ベアードビールのわびさびレビューまとめ!

この記事は、ベアードビールのわびさびが気になっているあなたに向けて、ウチヤマが実際にお取り寄せしてレビューしました。

ベアードビールのわびさびは、苦味も刺激も穏やかで清涼感のあるクラフトビールが好きな方にピッタリ!

このレビューは参考になったでしょうか?なっていたらうれしいです!

ではでは、クラフトビール大好きウチヤマリナ(@21.30.craft_beer)でした♪

クラフトビール好き仲間募集中!

Instagram(@21.30.craft_beer

Twitter(@otoriyosediary

クラフトビールを楽しむお友達を大募集中!

気軽にフォローし合っていっしょに楽しみましょ~♪

このクラフトビールおすすめ!」「このおつまみおいしいよ!」のコメントも待ってます!

おとりよせレビュアー
ウチヤマリナ
フードコーディネーター&フードライターのウチヤマです。当サイトのお取り寄せはすべて実食して、レビュー記事を書いています。食べた感想だけでなく、アレンジの仕方や美味しい食べ方もご紹介します。
\ Follow me /
あなたにおすすめの記事